食材・料理へのこだわり
新鮮な季節の素材、その素材の持ち味を十二分に引き出す調理、 それがおいしいお料理だと「Le Club de Mariages」は考えます。
「結婚式のお料理っておいしくないよね」そんな言葉を聞くたびに私たちは悲しくなります。確かに半調理済みの冷凍食品を多用し季節に関係なく提供されるお料理は、おいしいお料理とは程遠いものです。「Le Club」のウエディングメニューは季節が変わるたびに旬の食材を使ったものに変えられます。半調理済みの冷凍食品など決して使うことはありません。新鮮な素材を使い、下ごしらえから、時間と手間をかけてお作りしています。
食べたいものがおいしい料理、「Le Club de Mariages」では ご招待されたお客様がお選びになれるプランもございます。
今食べたいものが本当は一番おいしいお料理。「Le Club」では、ご招待されたお客様のお一人お一人が、お召し上がりになりたいお料理をあらかじめお選びいただけるプランもご用意いたしております。また、アレルギーなどご健康上の理由でお召し上がりになれない食材があるお客様には、プラン、料金に関係なく、事前に詳しくお伺いした上で、お一人お一人に合った特別の一皿を御提供しています。
安全な食べ物に関心が集まり、スローフードが流行っています。 「おいしい」も大切ですが、「安全」も大切です。
「Le Club」のお料理は、ヘルシーがモットーです。野菜はできる限り契約農家から、有機栽培野菜や無農薬野菜を購入。魚も、捕獲地を確認したり、養殖者を特定したり、肉についても、生産地、生産者を限定し検査済みのものを使うといった「安全」にこだわる取組みをしています。ワインにもビィオディナミと呼ばれる無農薬栽培によって育てられたワインが注目を集めています。太陽の光と健康な土にはぐくまれた食材には、何物にも変えがたい安全とうまみがあります。ぜひ、お試しください。
グランシェフ
黒口 淳史
美味しいことは当然「お客様に喜ばれる料理」を提供することが一番大切にされていることです。お料理にカタチは決まっていません。お客様が食べたいものを食べていただきたので、メニュー以外のご相談も喜んで受けさせていただきます。