二人とつくる
100人100通りのウエディングを…
元気いっぱいの、スイートウエディング
あっとゲストを驚かせるオリジナルイベント!! 目いっぱいにぎやかなパーティが理想という お二人には前代未聞(?)のサプライズ企画も用意して ドキドキワクワクなウエディングを披露しました!!

かんぱーい!! この笑顔に周りのみんなも顔がほころびます。
挙式当日…期待に胸をふくらませつつ、大切な瞬間を待ちます。

ご友人手作りのウェルカムボードと、
前撮りブーケを押し花にした額縁が皆様をお出迎え。

挙式前のメイクルームにて。まだ緊張はしていないかな?
厳粛な雰囲気の中で執り行われた挙式。ゲストの皆様の温かな祝福がお二人をやさしく包みます。

神聖な空間で夫婦の誓いを捧げました。

はじける笑顔でチャペルから退場。おふたりらしいです。

披露宴入場前。真剣な顔で
入場の説明に耳を傾けます。

新郎手作りの
プロフィールムービー上映後…

大歓声の中、新郎新婦入場!
パーティが始まるやいなや大盛り上がり。お二人の笑顔もはちきれんばかり!!

人気者のおふたり。常にゲストに囲まれて、まるで芸能人のようです。

おしゃれな智子さん。
ドレスや髪型にはかなりこだわりました!

お色直しのため退場。二人のお祖母さんと手をつないで。
お二人の愛情の深さが伝わってくる「ブーケ・ブートニアの儀式」。想い出に残る素敵なシーンです。
新郎が野原からお花を一輪ずつ集め、それをブーケにして新婦へ贈る「ブーケ・ブートニアの儀式」。
新婦智子さんのご希望により、披露宴でそれを再現しました。
披露宴会場を野原に見立て、各テーブルから新郎が集めたお花で行ったブーケ・ブートニアの交換は、 ゲストの皆様のご協力により、とても素敵なシーンとなりました。

かわいい花嫁のためにブーケを作ります!
「はじめてのおつかい」のテーマ曲に合わせて
花婿がテーブルを回ります。

あらら…(笑)

ガーデンから再入場!
新郎の手には彼女に捧げる
ブーケが…。

男らしく、智子さんに愛を伝えます。そしてブーケの贈呈。

「あなたと結婚します」という意味を込めて、
智子さんから健吾さんへブートニアを贈ります。
幸せを皆様におすそわけ(?)。
ごあいさつと共にハッピーバルーンを届けます。
再入場後は新郎健吾さんの発案で、その後行うバルーンリリースのバルーンを 配りながらゲストの皆様にご挨拶まわりをしましたが、たくさんのバルーンに 埋めつくされた会場は、とってもラブリーでした。

皆様の前で愛を誓ったおふたり。
今度はカラフルなハッピーバルーンを皆様に届けます。
皆様よりの祝福の嵐!!大盛況、余興タイム!!

お待ちかねの余興タイム!メイドさんたちが新郎を囲んで踊る踊る!!
(息ぴったり!)

踊りの後はお祝いの杯!なんと瓶ビール10本分!!
真心のこもったムービーとお手紙に会場も思わず感動。

余興2組目はムービーとご友人からのお手紙。

温かいメッセージにじーん…。
楽しいデザートビュッフェと共に…さぁ、いよいよ前代未聞のメインイベント(?)がはじまります!!
健吾さんと智子さんがどうしてもしたかった「パイ投げ」。これにはゲストの皆様大爆笑!!
新郎ご本人は、そのあと顔を洗うのが大変だったようですが…。

デザートビュッフェのスタートはみんなでバルーンリリース!
健吾さんはパティシエ!?

智子さんこだわりの、プレゼントボックスみたいな
オリジナルケーキに入刀!

大きなお口であ~ん。
でも実は智子さん、
甘い物が苦手…。
今度は新婦から新郎へ
ファーストバイト…
ではなくパイ投げ!!

ぺろっ。ラブラブですね〜(*^^*)
旅立つ二人からご家族・ゲストへ…。感謝の気持ちを込めた一言一言が心に響きます。

新婦智子さんからご家族へ
感謝のお手紙。
あふれる涙に健吾さんが優しく
ハンカチを差し出します。

新郎健吾さんの謝辞。
今日こんなにたくさんの方にお越しいただいて、とても幸せです。

たくさんの祝福につつまれて、
新郎新婦の出発。
あっという間の1日でしたね。
健吾さん、智子さん、おめでとうございます!おふたりに出会えて本当によかった!どうぞ末永くお幸せに!!
担当プロデューサーより
●パーティーコンセプトについて
いつも明るいお二人は、笑うところはしっかり笑い、伝えたい気持ちはしっかり伝えたい、そんなパーティにしたいと考えていました。皆様にこの日を楽しんで過ごしていただくために、お料理・会場コーディネート・自身のお衣装にもこだわりが…。そして、感動のサプライズもいっぱい!!
笑いと涙が絶えない、イベント満載のパーティを企画しました。
●担当プロデューサーとして感じたこと
いつも優しい哲也さんと、元気な奈美枝さん。
とにかく、お二人との打合せは笑いが絶えませんでした。
実は私は奈美枝さんが学生の頃出会っていて、偶然にもここで再会しました。
あの頃を知っているせいか、彼女の少し甘えん坊な性格のせいか、かわいい妹が結婚するかのような、そんな気分で当日を迎えました。
だからこそ「なみこさんだからむ、安心して今日を迎えられたよ。」と、皆様の前で言って下さった時は、涙を抑えられませんでした。
何より、「もう一度結婚式したい!」という言葉が聞けたとき、お二人の担当であった事を改めて幸せだと感じました。
●プロデュースする上でのモットー
新郎新婦と一緒に作るウェディングという基本の考えを大切にしています。
お二人の好きなこと、テーマ、夢…。ヒアリングをし、必ずお二人ならではのエッセンスを取り入れていきます。
新郎新婦と一緒に作っていくウェディングはまさに唯一無二の作品です。
●パーティーコンセプトについて
形式ばったことは無しにして、ご友人に目いっぱいにぎやかにお祝いしていただきたい。そしてみんなに思い切り楽しんでいただきたいという健吾さんと智子さん。披露宴ではおふたり主催のイベントや、ご友人の余興にたっぷり時間を使いました。
そしておふたりの発案により、よくある定番の演出ではなく、あっとゲストを驚かせるようなオリジナルイベントをたくさん企画していきました。私自身初めての試みも多く、当日どうなるかを想像して、心配も少しはありましたが、とてもわくわくした気持ちで当日を迎えました。
●担当プロデューサーとして感じたこと
おふたりは小学校時代からの同級生のため、当日は共通のご友人がたくさんご出席くださり、おふたりのご希望どおりとてもにぎやかにお祝いをしてくださいました。
2組の余興はかなり力が入っており、私も拝見しながら大笑いでした。これだけの準備をしてお祝いをしてくださるなんて、おふたりは本当に皆様に愛されているなあ、と感じました。
ショップの店員である智子さん。マリアージュのスタッフの中にも彼女のファンが多く、自ら希望して会場の担当をしたスタッフが何人かいました。
とにかく仲良しで笑顔がチャーミングな健吾さんと智子さん。おふたりの笑顔によってゲストの皆様のみならず、私達スタッフも幸せにしてくれました。
ありがとうございます!!
●結婚式を終えたお二人の感想
私達が初めて結婚式場見学にきたのが、マリア−ジュでした。まだ、一軒目だし軽い感じで見学するつもりでした・・・いざ、マリア−ジュに着くと松崎プロデューサがお出迎えしてくださって、ちょっぴり緊張しました!
しかし、会場の見学をしていく中で、とても明るく、また面白く話してもらえたので緊張もほぐれてきましたww建物の中も、お客様のことを考えトイレの多さや教会での赤ちゃんの為の個室など、とても感動しました!2人ともここが気に入って当日決定することになりました。
そして佐々木さんとのご対面。やはり緊張していましたが、この方も気さくで面白い方だったので、すぐ打ち解けました。
招待状作成や、料理決め、テーブルクロス、ケーキ、お花、曲、式での流れ、そしてドレス。次々に決まっていき、結婚するんだな・・・と実感し始めてきました。
私たちのわがままというか、強引なアイディアであった「パイ投げ」。前代未聞と言われながらにも、OKしてくれたこと、ありがとうございました。

式当日の朝・・・・全く実感がわかないままマリア−ジュに到着!いつものように衣装に着替えメイクとヘアメイク。実感してきたのは、チャペル横の部屋でスワロー牧師から、お話を聞いた時、また祖母からベールを下してもらった時にジワッっとこみ上げてくるものがありました!挙式では憧れであったバージンロードを歩き、誓いの言葉・・・
何か神秘的な空間にいるような感じでした。
披露宴が始める時には緊張も完璧にほぐれ、「しっかり楽しもう!一生で一度なんだから!」と思いテンションもガンガン上がってきました。
会場では大きな歓声と拍手に包まれながら歩いたことは、嬉しいの一言でした。
そして待ちに待った、余興の時間になりました。佐々木さんも絶賛であった地元の友達の余興が始まりました。DVDが流れ、そこにはメイド服を着た男達の映像が流れてきました。それを見た瞬間会場は爆笑の渦でしたwwDVDが終わると同時に本人達が衣装に着替え登場。こんなに久々に笑ったなぁ〜と思いました。あれは傑作ですw
その後ガーデンでケーキカットや写真撮影。ケーキカットのあとドリフのようなパイ投げをしましたが、これは本人達も楽しめたイベントでしたww
今日一日が無事終わり2人そろって「早かったね!!」と声をそろえて言ったこと!楽しい時間はアッという間!とはこの事なんだな・・・と思いました^^
マリアージュは料理も美味しいと有名なので、来てくれたみんなも美味しかったと言ってくれました。
今日この日の為に沢山のスタッフに支えられながら、来れたこと感謝しています。

自分達の結婚式のプロデュースをしてくださった佐々木さん、いろいろ無理な事まで言いまして、スイマセンでした。毎回の打ち合わせの時間は楽しみで、楽しかったです^^ありがとうございました!!
衣装担当の山重さん。マイペースな山重さんには癒されましたww少し、オッチョコチョイなところも含め・・・・wカラードレスの最終決定では、いろいろ大変でした。あの時はお世話になりました^^;ありがとうございました!!
お花担当の久保中さん。お花では、「あーでもない、こーでもない」と言い張ったこと・・・何枚か絵を書いてくださったこと、覚えています。当日はかっこいい雰囲気になって、満足ですwありがとうございました!!
ヘアメイク担当の北野さん。同年代ということもあって友達感覚で、とても話しやすくてプライベートな事などもしゃべったりして、楽しかったです^^ 当日は、自分の近くにいつもいてくれて、安心しました^^
そして、マリア−ジュで結婚式を挙げるキッカケになった松崎さん、ありがとうございました!!
一生に残る一日、そして、それまでの準備期間もイイ思い出です^^
ここで挙げれて本当にヨカッタと思い、感謝しています!!

式が終わっても会員に登録すると、時々開催されるOBイベントに参加することが出来ることは私達にとって、嬉しいことです。こういう事をする会場は今まで聞いたことなかったから、びっくりしました。
式が終わっても、自分達のことを思ってくださっているんだなぁと言うところが、またマリア−ジュのいいところでもあり、魅力的なところだと思います。 だから、結婚を考えている友達にはマリア−ジュを必ずおススメするようにしています!ww