100人100通りのウエディングを…。
新婦様からのキスに
照れる新郎様
皆様から笑顔がこぼれます。
~心からのおもてなし~ 二人が開くティーパーティ。
笑顔があふれるティーパーティ。お二人の気持ちがこもった演出にゲストからも賞賛の声が。
これまで見守って下さった皆様に感謝の気持ちを伝えたいと楽しみながら寛いでも頂ける「お茶会~ティーパーティー~」をテーマに。
テーマに合った様々なアイテムを手づくりしたり、お花や花器、テーブルコーディネートにも気を配ったところ、ゲストからも「すごい」と賞賛の声が。


テーブルの上のお花もお茶会をイメージして・・・。
ティーカップの形の席札はお二人の手作り。しかもテーブルやお席によって
色や形が違うんです!


皆様に見守られ、挙式を終えたお二人。お幸せそうです。

護国神社で挙式をされたお二人。挙式を終えてリラックスされた表情。

リングピローは新郎様のお母さまが作って下さいました。

その頃受付では、お二人がご用意され
たウェルカムフラワーがゲストの
皆様をお迎えしていました。

男性ゲストは胸に飾って、女性ゲストは髪や指に飾って・・・
お二人からのサプライズプレゼントを、皆様喜ばれていました。

ウェルカムパーティーでは、挙式と同じく紋服と白無垢で
皆様を迎えられたお二人。
新郎様から皆様に挙式の報告をされました。
お茶会はゲストの皆様が会場に入られた瞬間から。イギリス館の雰囲気にマッチした素敵なパーティ開宴です。
お茶会はゲストの皆様が会場に入られた瞬間から始まりました。皆様のお席に置かれていたのは、ソーサーの形をしたメニュー表とプロフィール表、テーブルごと、
お席ごとに形や模様を変えたティーカップ形のお席札でした。お二人からのメッセージの書かれたそれらに、皆様は顔をほころばせていらっしゃいました。


いよいよ開宴です。新婦様の指にはゲストの方と同じ
ウェルカムフラーが飾られて・・・
会場ではお二人手作りのペーパーアイテムが皆様をお出迎え。
お茶会をテーマにされたお二人は、ティーカップの形のお席札とソーサーの形をした
メニュー&プロフィール表を用意されました。



ゲストの皆さんに祝福されて、カンパ~イ☆ 楽しい披露宴の始まりです。


お二人のご入場です。艶やかな色打掛に着替えられた新婦様の姿に歓声が
上がります。

お二人がご用意されたかわいらしい
ケーキ、出番を待ちます。

初めての共同作業☆ 
ウェディングケーキご入刀です!

ウェディングケーキへの入刀の後は皆様お待ちかねのファーストバイト。
新婦様から新郎様へは徳大サイズの愛情が、ケーキとなって運ばれます。

新婦様の中座は、大学時代お世話になった伯父様、伯母様と仲良く手を繋いで。

新郎様は、高校時代のご友人に担がれて賑やか中座です!
心温まるシーンに、会場も思わずホロリ。ゲストの方とのふれあいを大切にされる演出にも感動。
再入場では、まず新郎様がお一人で入場されました。警察官である新郎様の凛々しい制服姿での登場に、会場は多いに盛り上がりました。そして新婦様はお父様の
エスコートで階段上の扉から入場。実はこれ、バージンロードを新婦様と歩きたかったと口にされていたお父様への、新婦様からのプレゼント
なのでした。階段下で固く握手をされる新郎様とお父様、そして手を取り合われる三人の姿に会場中が温かい気持ちに包まれました。

警察官の新郎様は、再入場では凛々しい
制服姿でご登場。
ん!?新婦様の姿は・・・?

その頃新婦様は二階の階段扉前でお父様と
スタンバイ。

新郎様が見つめる先にはお二人の姿が・・・

バージンロードの代わりに新婦様はお父様と
再入場をされました。
一歩一歩、お父様と新婦様はこれまでの歳月
を振り返りながら歩かれたことでしょう。

「必ず幸せにします」お父様と新郎様の固い握手。その姿を新婦様は笑顔で見つめます。

ゲストとのふれあいを大切にされるお二人は、フォトサービスをしながら皆様の
テーブルを 回られた後、全員での集合写真も撮られました。
新婦様からのキスに照れる新郎様、皆様から笑顔がこぼれます。

新郎様からは幸せのアフロトスのプレゼント☆
見事ゲットされた方からは、あつ~いキスのお礼が!
会場は爆笑の渦に包まれました。

次に幸せになるのはだぁれ?
新婦様からブーケプルズで
幸せのプレゼント☆
デザートビュッフェではお揃いのエプロンで!!ゲストもスイーツであま~い気分に!!

デザートビュッフェではお二人はお揃いのハートエプロンで
皆様にあま~いウェディングケーキを配られました。

ケーキやタルト、フルーツ等たくさんのデザートが皆様を迎えます。

お二人もゲストの皆様と一緒に、デザートビュッフェを楽しまれました。
お二人の感謝を伝えるセレモニーに会場中が感激。新婦の頬にも清らかな涙が…。

親御様に感謝の気持ちを伝えるセレモニー。
記念品のブルーベリーの木は新婦様の親戚の
お子様が、メッセンジャーとなって運んで
くれました。

新婦様から親御様に感謝のお手紙。
笑顔で手紙を読まれる新婦様、
この後堪えきれず涙が溢れました。

「私達だと思って育ててね・・・」
そんな思いを託して、親御様への感謝の気持ちを込めた記念品の
贈呈です。

新郎様から皆様への謝辞。
「今日この日を迎えられたのは、これまで出逢った皆様のお陰」と、感謝の気持ちを伝えられました。

お二人のご出発です。
皆様に見守られて、今、新たな一歩を
この会場から歩き出されました。
担当プロデューサーより
●プロデュースする上でのモットー
お二人との出会い、コミュニケーションを大切にしています。
様々なお話をさせて頂く中で、お二人の思いを形にして、会場に居るだけでゲストの皆様にお二人を感じて頂ける、そんな結婚式、披露宴を作っていけたらと思います。
お二人を感じられる結婚式、それは世界にたった一つのオリジナルウエディングです。
●パーティーコンセプトについて
挙式は護国神社でご親族の方と厳かな雰囲気の中挙げられたお二人、パーティーではこれまで見守って下さった皆様に感謝の気持ちを伝えたいとの思いをお持ちでした。
会場となったイギリス館の雰囲気を一目で気に入られた新婦様のアイディアから、ゲストの皆様に楽しみながら寛いでも頂ける「お茶会~ティーパーティー~」がテーマとなりました。
●担当プロデューサーとして感じたこと
ゲストの皆様に楽しい時間を過ごして頂きたいという浩太さんと千晶さんの思いの詰まったパーティーは、皆様の笑顔が溢れる温かいお茶会となりました。
幸せそうなお二人を見て笑顔になられるゲストの皆様、その笑顔を見て更に笑顔になられるお二人。その様子を見ながら私自身も胸がいっぱいになりました。
また、後日遊びに来て下さった新婦様から、ゲストの皆様から「良い結婚式だった」と何度も言われたと喜びのお言葉を頂き、お二人のお手伝いができたことを本当に幸せに思いました。

●結婚式を終えたお二人の感想
準備から式当日まで本当に楽しく、思い出に残る結婚式になりました。これもひとえにスタッフの方々の親切で温かい細やかな対応のおかげです。本当にありがとうございました。
準備の打ち合わせでは約1年前から支えてくださり、招待状や、ペーパーアイテムを手作りすることに不安もありましたが文面チェックだけでなくアドバイスも頂き理想通りのものを作ることができました。
イギリス館のイメージから「お茶会」というテーマを決め、様々なアイテムを作っていましたが、それだけでなくお花や花器、テーブルコーディネート等、様々なアイテムで会場の統一感を持たせることができ、当日のゲストからも「かわいい、すごいねー」と感想をもらいました。
親戚からも「これまで行ったどの結婚式よりも良かった」「ゆっくりくつろいで楽しめた」「料理がすごくおいしかった」とほめて頂けて良かったです。
自分たちだけでなく来て下さった皆様に楽しんで頂けて、マリアージュに決めて本当に良かったと心から思っています。ありがとうございました。
100人100通りのウエディング 納得できる正確なお見積 おいしいと評判のお料理 夢を叶え、予算も安心できるウエディング トップページ トップページ