100人100通りのウエディングを…。
おもてなしを第一に考えたパーフェクトウエディング!

思い描いていたバージンロード白く優雅な雰囲気のチャペルにはオルガンの深き音色が響き渡ります

ゲストをお迎えする受付には
前撮りで撮影した写真データを使い、
ご友人がウエルカムボードを
作ってくださいました

お父様から新郎へ

永遠の愛を誓いました

ゲストのお祝いの言葉が胸に染みて思わず涙が

とても盛り上がったブーケトス

唯一無二の『和洋ウエディングParty』のスタート

挙式後は和装に早着替えをされ、ゲストの「ワーッ!!」という歓声の中、笑顔の入場です

ファッションフェアに参加された時にヘアメイクとスタイリスト、プロデューサーと一緒に決めた大きな胡蝶蘭のコサージュが髪に飾られました

可愛らしい2段のケーキに入刀された後は、恒例のファーストバイト。
新郎が準備されたのはピンクの魚型のしゃもじ!!!

まずは新郎から新婦へ はい皆さんご一緒に「あ~ん」

期待通りのファーストバイトでした! お二人、お疲れ様でございました

続いて新婦から新郎へ「あ~ん」

穏やかなる祝宴・エスコートは大好きな人

中座のエスコート役には大好きなお母さん、そして小さい頃から可愛がってくださったお祖母ちゃんにお願いしました
笑顔の素敵な花嫁もお母さんを見ると思わず涙が溢れます

新郎中座にはお母様を選ばれました
一人っ子で小さい頃は甘えん坊、お母さんにべったりの男の子でした。

ロマンチックな光の演出に
ムードもGood!!

待ちに待った再入場はガーデンから
またまた「ワー!キャー!!カワイイー!!!」という大きな声援に迎えられ入場です

お似合いのお二人です

テーブルラウンドはフェアリーイリュージョン
素敵な笑顔をサービスしながら
各テーブルの皆様にお声を掛けラウンドします

メインはジュエルタワー
これまでお二人を導いてくださった方々へ感謝の気持ちと
これから二人で支えあって頑張ります!という固い決意を込めて・・・

笑いに包まれるダンス!ダンス!ダンス!

ご友人からの余興はAKB48の「会いたかった」他のゲストを巻き込んでの余興に大盛り上がりでした

笑っている場合ではなかったみたいです!
やっぱり巻き込まれました!!

続いての余興は大学時代の後輩達らが
制作してくれたビデオメッセージ

お二人は大学時代の先輩後輩にあたり、
同じテニス部で青春時代を過ごされました

学生時代のご友人も多数ご参列のため、会場内とても温かな雰囲気に包まれました
素敵なムービー・・・ご友人の皆様ありがとうございました

心のこもったサプライズ大作戦★手作りのフラワーリングを作成

この想い、受け取ってください!
新郎から新婦へ手作りのフラワーリングが左手薬指につけられます

皆さ~ん、見てください!!!私、これもらったんです
素敵でしょ!大切な宝物になりました

フラワーリングを制作しているところを
ムービーに収め、流しました!
喜んでくれるだろうか、男一世一代の熱い想いを届けます!!

これ、もらいました(嬉) 私、幸せです!

クライマックス思い出と共に涙溢れる有難うの時間

お二人の強いご希望があり、プロフィールムービーは
新婦がお手紙を読まれる前に上映しました
ご両親の心の中にはあの日の幼子が蘇ります。

 

何度言ってもいい足りないありがとうの気持ちを心を込めて伝えます

ベビーミッキー&ベビーミニーが贈られます

新郎のお父様に続き、新郎からゲストに
皆様へお礼の言葉が届けられます

担当プロデューサーより
●パーティーコンセプト
あまり派手な演出はお好きではなく、でもクオリティーの高いものをご希望でした。
また、等身大でゲストとともに楽しい時間を共有したいと考えていらっしゃいました。
強いこだわりはありませんでしたが、随所のお二人のゲストへの心配りを感じるパーティーでした。
●担当プロデューサーとして感じたこと
ある日のこと、新郎よりメールが届きました。その内容とは新婦にサプライズで何かプレゼントをしたい。
しかも手作りで記念に残るものが良いとのことでした。アドバイスがほしいとの内容だったのです。
いつもクールでシャイな新郎でどちらかというと「黙って俺についてこい」タイプの方でした。
とてもそんなことを言われるような方ではなかったのですが、優しい一面を垣間見て、私はとても嬉しくて急いで連絡を入れたことを覚えています。
そしてフラワーリングのお話をさせていただきました。
これはプリザーブドフラワーの花びらを一枚一枚重ね合わせ一輪の花を作り、それを指輪にします。素人の方でも比較的作りやすいためお勧めしました。
そのサプライズは作るだけに留まらず、せっかくならば作っている様子を撮影して、出来上がるまでの工程をDVDに編集して上映しませんか?
という提案をさせていただきました。
新郎も賛同してくださり、このサプライズ演出はビデオ上映後にプレゼントという流れで、さらに深みを増しました。
これまで数々のサプライズがあり多くの感動を共有させていただきましたが、サプライズとは大切な人に自分の思いを届けたい、
そして大切な人を喜ばせたいという、迷いのない純粋な心だと思います。これからもたくさんのサプライズに出会い、サプライズを贈り続けていきたいと思います。
お二人へ、素晴らしき感動をありがとうございました。

●結婚式を終えたお二人の感想

結婚式の会場としてマリアージュを選んだ理由は3つありました。

1つめは教会の大きさ・綺麗さ。
教会は、お客様が十分に座れてゆとりのある大きさがベストでした。参列した上司の方にもゆっくり座れて楽しめたと大満足していただけました。

2つめは料理のおいしさ。
料理は、絶対においしく☆見た目にも綺麗なものがよかったので、ちょっとお金はかかったけれど、料理はいいものを選びました☆間違いなかったです!
中でもハローウィンのデザートビュッフェは大人気で女友達も甘いもの好きなおじ様達も大喜びでした。

3つめはマリアージュのスタッフの方の対応です。
マリアージュに行っていつも驚くのはスタッフの笑顔と対応。
担当の小出さんだけでなく、スタッフ全員(!!)が笑顔で親切に対応してくれるから皆に祝福されている気分でいつも気持ち良く打ち合わせに行けました♪
そして式当日はたくさん笑って、たくさん泣いて、とにかく感動の連続の一日でした。
会社の人や友人、親戚からの祝福の言葉が本当にうれしくて、こんなにイイ結婚式になったのは、皆のおかげだなと改めて感じました。
できることならもう一度挙げたい!!っと本当に思えるイイ結婚式でした。
マリアージュのスタッフの皆様、私達の結婚式に真剣に取り組んでいただき本当にありがとうございました☆

100人100通りのウエディング 納得できる正確なお見積 おいしいと評判のお料理 夢を叶え、予算も安心できるウエディング トップページ トップページ