ガーベラの花言葉を取り入れた会場コーディネイトで感謝の思いを

披露宴会場のコーディネートがお二人らしいものだと、ご結婚式の日のことがより心に残るのではないかと思います。
新婦様ご自身のお名前由来から、ピンクのガーベラを選ばれ、考えられた会場コーディネートをご紹介させていただきます。


ピンクのガーベラの花言葉は、

“感謝” “思いやり”

新婦様のお名前の中には“心”という漢字が入っています。
新婦様のご姉妹にも“心”が入っており、親御様が

“思いやりのある子に育ってほしい”

と願いを込めてこの漢字を使われたそうです。
そんな願いを込められたお名前と同じ“思いやり”の花言葉を持つピンクのガーベラを使って、親御様、結婚式へ来てくださったゲストの皆様お一人お一人に“感謝”の気持ちを込められた会場コーディネイト。


ゲストお一人お一人のお席にご用意されたピンクのガーベラ


ピンクのガーベラを使用した、色鮮やかなメインバック

いかがでしょうか?
きっとゲストの皆様は、ピンクのガーベラを見る度にお二人のことを思い出すのではないかと思います。
会場コーディネートを考えられる新郎新婦様、ぜひ、参考にしてみてくださいね!


会場の外にもピンクのガーベラが