ドレスコードは“お気に入りの派手なお召し物で“

いつも楽しいお二人の結婚式のテーマは
”とにかく派手!”であること。

招待状の中に、“お気に入りの派手なお召し物で”とドレスコードを設けました。
それはもちろん全身でも良いし、ヘアスタイル、ネイル、靴などワンポイントでもOK!
どこかにお気に入りの派手なものを身に着けていただく!いうもの

ご結婚式当日・・・

皆さんどのような格好で来られるのだろう・・!と
スタッフもドキドキそわそわ!

会場をあけるとそこには、
赤や黄色などのカラフルなドレスの方や浴衣の方、ド派手なスーツの方、
子供たちに人気のキャラクターまで!!!

そんな“お気に入りの派手なお召し物“を着られたゲストの方たちで披露宴会場が彩られ、
一気にパッと華やかになりました★

そこはゲストもおふたりも、大人もお子様も楽しめるワンダーランドのような空間でした。

何かテーマを決めて準備をすすめていくことで、
おふたりだけでなく、ゲストも一緒に準備をしているような
当日までがもっとわくわく楽しみになるような
そんな一体感がある、ふたりの素敵なアイデアがつまったウェディング。

あえてテーブルのお花をグリーンのみにまとめたことによって、
ゲストの皆様の色がキラリと光る、まさに
“ふたりとゲストで彩られた素敵な会場コーディネート”は
今日ここに集まったこの皆でしか作れなかった世界でたったひとつだけの大切な光景として、ふたりの目に焼き付いたことと思います。