母と娘の特別な時間“ベールダウンセレモニー”

今回は、挙式直前のご家族だけの空間でベールダウンを行われたお二人をご紹介します。

新婦様の地元は北海道。
家族に会いたいと思っても、なかなかすぐに会いに行ける距離ではありません。

ベールダウンは、新郎家へ嫁ぐ新婦様へ向けて
新婦様のお母様が出来る最後のお手伝いとも言われます。

新婦様が広島へ引っ越す前、お母様と一緒に札幌の街を一望できる公園へ行かれたのだそうです。
“大好きな街をお母さんと一緒に見られたことをずっと覚えておきます”と、
花嫁の手紙の中でお話しされていました。

お母様とのベールダウンの瞬間、きっと大好きな札幌の景色が浮かんだのではないかと思います。

そして先日、新婦様のお母様からお礼のお手紙をいただきました。
新婦様が広島で生活することを決断し準備を頑張っておられたこと、
そして、“あっという間に広島に行ってしまいました”と書かれていました。

親御様は気を張ることも多く、あわただしく過ぎてしまいがちな結婚式当日。
“親と娘だけのベールダウン“の時間は、
親として、娘としてのさまざまな想いをより特別なものにしてくれる素敵な時間なのです。